◆◆ 海外で活躍する有望指揮者 ◆◆           Home Page



   
本名 徹次  (HONNA Tetsuji 1957年1月19日郡山市生まれ)

《海外でのポスト》
ヴェトナム交響楽団ミュージックアドヴァイザー(2001-)
2009年2月、ヴェトナム交響楽団音楽監督・首席指揮者に就任
NEW !
2012年11月には、ヴェトナム文化功労賞を授賞
梶本音楽事務所の記事

《日本での活動》
最近の活動状況は、ボッカ・ルーポを参照


本名氏のルーツは会津地方
(只見線「本名」駅)
《主な経歴》
1982-89 仙台フィル指揮者
1994.10-2001.3 大阪シンフォニカー常任指揮者
2000- しらかわシンフォニア指揮者
1998.4-2001.3 名古屋フィル客演常任指揮者

1990年 アルトゥーロ・トスカニーニ国際指揮者コンクール第2位
1992年 ブタペスト国際指揮者コンクール第1位及びバルトーク賞受賞
1994年 村松賞受賞、第5回新日鉄音楽賞、文化庁芸術選奨・文部大臣新人賞、平成9年度大阪府舞台芸術奨励賞
1992年 ジャパン・チェンバー・オーケストラを設立
2003年 芥川也寸志メモリアル「オーケストラ・ニッポニカ」の音楽監督

ケルンテン夏の音楽祭、国際バルトークフェスティバル、ICMC国際コンピュータ音楽会議、 オランダ・ミュージック・セッシオン、フィンランド・オウルンサロ音楽祭などに出演
ミラノ・スカラ座管弦楽団、ハンガリー国立交響楽団、フィルハーモニア管、ザルツブルグ・モーツァルテウム管、プラハ放送交響楽団、ブルノ・フィル等に客演
プラハ放送交響楽団(1994)、ハンガリー国立交響楽団(1992)の日本公演を指揮
ネザーランド・フィル、スロベニア・フィルなどに定期的に客演

古典作品への「ピリオド・アプローチ」(ピリオド奏法を取り入れたモダン楽器による演奏)と、 現代作品への積極的な取り組みの両方に才能を発揮
東京芸術大学器楽科中退

《ウェブサイト》
後援会によるボッカ・ルーポが充実している。


(2000.12.29 up 修正記録 2002.4 / 2006.2 / 2009.03.22 / 2012.11.4 )
Home Page