◆◆ 海外で活躍する有望指揮者 ◆◆           Home Page



川本 貢司  (KAWAMOTO Koji 1972年島根県生まれ)

《海外でのポスト》
2008年9月からプルゼニュ放送交響楽団 プリンシパル・コンダクター(注:チェコでは音楽監督に相当)に就任予定。
プルゼニュ放送交響楽団は、工業都市プルゼニュ(ドイツ語名ピルゼン)を本拠地に活動するオーケストラで、 近年はプルゼニュ(ピルゼン)・フィルハーモニー管弦楽団として知られている。

フォアポマーン劇場 Theater Vorpommern (ドイツ、メクレンブルグ・フォアポマーン) の第1専属指揮者(2001-2007)

《日本での活動》
1995年1月、東京シティ・フィル、大阪フィル、九州交響楽団を指揮してデビュー
仙台フィルを定期的に指揮するほか、広島交響楽団、札幌交響楽団、群馬交響楽団、京都市交響楽団、大阪センチュリー交響楽団、大阪シンフォニカー などに客演

《主な経歴》
1994年 (東京芸術大学在学中) 第10回東京国際音楽コンクール(旧「民音指揮者コンクール」)において日本人としては最高位の第3位を受賞
2007年5月 プラハの春国際コンクール指揮者部門で3位入賞
東京芸術大学音楽学部指揮科卒(1995.3)
指揮法を若杉弘、小田野宏之、グスタフ・マイヤー、フランシス・トラヴィス、セルジュ・チェリビダッケに師事

《ウェブサイト》
公式サイトがある

情報及び写真を提供して下さった川本貢司さんと、公認サイトさんに深く感謝します。

(2001.12.2 up/ 更新記録 2004.5.22 / 2007.6.1 / 09.18 / 11.27 )
Home Page