◆◆ 海外で活躍する有望指揮者 ◆◆           Home Page



岡本 和之  (OKAMOTO Kazuyuki 1962年11月13日鎌倉生まれ)

(c) Juliane Zitzlsperger
《海外でのポスト》
レーゲンスブルク歌劇場 音楽監督代理兼第一専属指揮者(1999-)の退任後は帰国
《日本での活動》
1990年3月オペラ研修所修了公演で「ドン・ジョヴァンニ」を指揮してオペラ・デビュー
1991年3月横浜シティオペラ公演「アルバート・ヘリング」
1991年9月ムジカ・ハルモニカ(アマチュア)を指揮してコープランド「我らの町」を日本初演(川口リリア)
1992年11月「ドン・ジョヴァンニ」、2002年10月「こうもり」を指揮(いずれも二期会公演)
仙台フィル、九州交響楽団、広島交響楽団、新星日本交響楽団などを指揮
近年は新国立劇場での活躍も目立つ



《主な経歴》
1992年からバイエルン州立歌劇場でP.シュナイダーとR.トリムボルン、    ケルン市立歌劇場ではJ.コンロンらのもとで研鑚を積む
1994年レーゲンスブルク市立劇場指揮者(-1996)
1996年フランクフルト歌劇場コレペティトア(-1997)
1998年ダルムシュタット州立歌劇場指揮者(-1999)
1998年からバイロイト音楽祭に参加、1999年は「トリスタンとイゾルデ」「ローエングリン」、 2000年は「パルジファル」でエッシェンバッハの、2001年はティーレマンの助手
大野和士の湘南高校の3年後輩、早稲田大学から東京芸術大学、佐藤功太郎に師事
在学中から二期会や日生劇場のオペラ公演の副指揮として活動


《コンサートレビュー》
2001年3月2日レーゲンスブルクにて(Cosi Fan Tutte)


《ウェブサイト》
未見 (公式サイトを見つけた方、ファンサイトをお作りになった方はご一報ください)

(2000.11.07 up / 追加修正記録 2001.1.10 / 2.12 / 4.13 / 7.14 / 2002.10.14 / 10.26 )
Home Page